仕事と家庭の両立

仕事と家庭を両立させるためのポイントとして、「職住近接」という言葉があります。
言葉のとおり職場と住居との距離が近いことを意味します。

職住近接のメリットは ①満員電車や渋滞などの通勤によるストレスの軽減 ②通勤に時間がかからないので、プライベートの時間を増やすことができる ③共働き世帯の場合、夫婦で家事や育児に取り組みやすい といった点が挙げられます。
ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の実現のため、注目されている言葉です。

では、このような条件を満たす仕事があるのでしょうか?
その一つが「介護のお仕事」です。

介護施設は住宅地近くに存在することが多く、職住近接を実現することが可能です。
また、介護のお仕事は訪問介護サービスや住居系介護サービスのほか、医療機関など様々な場所で求められています。
たくさんの仕事があるので自分のライフスタイルにあった仕事を見つけやすい業種です。

ワーク・ライフ・バランス実現のため「自宅近隣の介護のお仕事」、検討してみてはいかがでしょうか?