2014年で当院が開院して15年となりました。この間、認知症専門病院として皆様のご期待に添えるよう、そして認知症の医療とケアの両立を目指して奮闘してまいりました。
当院の特徴として、多職種協同の医療ケア、他の医療機関・介護施設との連携の重視、認知症の家族の支援があげられると思います。認知症の心理・行動症状はときに急速に出現し、本人や家族を混乱に巻き込みます。在宅や施設での対応が困難になった場合に、迅速に入院を受け入れることが認知症治療病棟をもつ当院の役割だと考えています。認知症の家族のもつ不安や心配に対して、情報の提供だけでなく、家族会を通じての寄り添いをしてきました。また身体合併症の治療では他の医療機関との連携のもとで、今後も医療面の充実をはかります。

☆医師と連携し、薬剤師の立場で高い専門性を発揮できる職場環境です。
☆精神科専門認定薬剤師への挑戦も応援します。